イントロダクション:インフルエンサーマーケティングとは?

インフルエンサーマーケティングの基本について、ご紹介します。

インフルエンサーマーケティングとは?

インフルエンサーマーケティングは、インフルエンサーを通して、企業やブランドと消費者をつなぐような関係をつくりだすことです。

インフルエンサーマーケティングキャンペーンが成功するかどうかは、インフルエンサーにかかっています。ブランドの目標達成を支え、ブランドの価値観に賛同する熱心なファンを持つ、適切なインフルエンサーを見極めることが重要です。そのためには、ブランドの価値観を明確にし、キャンペーンで到達したいターゲット層を決定する必要があります。

適切なインフルエンサーとは?

インフルエンサーとは、SNSを利用する人の中でも、特に人気の投稿をしていたり、多くのファン(フォロワー)を持つような、SNS上で強い影響力を持つ人のこと。インフルエンサー業界は、ファンとの重要なつながりを生み出したクリエーターの広大な産業です。

フォロワー数は重要ではない

「フォロワー数が多いほど良いインフルエンサーである」という認識は誤解です。

実際には、フォロワー数とTrue Reach(インフルエンサーの投稿を実際にみた人数)はほとんど相関関係がありません。つまり、フォロワー数が多いからといって、多くの消費者がコンテンツを目にしているとは限りません

インフルエンサーを選ぶ時には、信頼できるファンを多く持つインフルエンサーを選ぶことが重要です。

エンゲージメントを作為的に水増しする不正行為に対しても、信頼できるファンを持つインフルエンサーを特定することが非常に有効になります。

信頼できるファンの見つけ方

信頼できるファンとは、本物のアカウントで、エンゲージメントに貢献してくれるファンのことです。インフルエンサーのアカウントの信頼度を評価する方法は3つあります。

1. True Reach: インフルエンサーの1投稿あたりの平均閲覧数の推定値

2. Audience Safety Score: インフルエンサーのネットワーク内の偽のプロフィールを特定するための指標

3. Klear Influencer Score: ソーシャルネットワーク上でのユーザーの影響力を示す1~100のスコア

注目されるマイクロインフルエンサー

マイクロインフルエンサーは、フォロワー数が5,000~30,000人の、ニッチな層に特化した、業界で最も需要のあるインフルエンサーです。

フォロワーの数は少ないものの、「狭く深く伝える」ことができるため、True Reachとエンゲージメントの指標が最も高く、費用対効果は高くなります。

インフルエンサーマーケティングの費用対効果

インフルエンサーマーケティングは、高いエンゲージメントを持つファンを獲得できるマーケティングチャネルです。

また、インフルエンサーは、タレントであり、クリエイターであり、編集者であり、販売者でもあります。インフルエンサーは複数の機能を提供するため、インフルエンサーとの協働は非常に費用対効果が高くなります。

Klearで実現できること

インフルエンサーマーケティングツール・Klearでは、3つの指標をもとに、適切なインフルエンサーを探すことができます。

1. True Reach: インフルエンサーの1投稿あたりの平均閲覧数の推定値

2. Audience Safety Score: インフルエンサーのネットワーク内の偽のプロフィールを特定するための指標

3. Klear Influencer Score: ソーシャルネットワーク上でのユーザーの影響力を示す1~100のスコア

 

次の章では、インフルエンサーマーケティングキャンペーンの準備についてご紹介します。

第1章:キャンペーンの準備へ進む。

※本記事は、「Introduction: What Is Influencer Marketing?」を翻訳・加筆修正したものです。

お問い合わせ

Klearについて詳しく聞きたい方は
お気軽にご相談ください。