第4章:カスタマーアンバサダー

もともとブランドの顧客であったインフルエンサーを活用する、カスタマーアンバサダーをご紹介します。

カスタマーアンバサダーとは

カスタマーアンバサダーとは、ブランドの顧客に既に存在しているインフルエンサーのことです。

アンバサダーは、

①SNS上でファン(フォロワー)を持ち、強い影響力を持つ

②すでにブランドの製品を愛用している

という2つの良さを融合させた存在です。

カスタマーアンバサダー候補を特定する方法

登録や支払い時に顧客のSNS情報を収集

カスタマーアンバサダーは、購入ページなどのカスタマージャーニーの中に、顧客のSNS情報を収集するステップを設けることで特定できます。画面上では、顧客になぜ詳細情報を求めるのかを説明し、ブランドと関連が深いSNSのハンドルネームを収集しましょう。

例えば、メインのチャネルがInstagramである場合、お客様のInstagramのユーザーネームを尋ねてください。

お客様のSNSを収集し始めたら、SNSに強い影響力を持つ人々を特定するために、データに基づいた審査を行いましょう。

フルエンサーテクノロジーを活用し、カスタマーアンバサダー候補となるお客様のTrue Reach、エンゲージメント指標、フォロワーの属性の確認が必要です。これらはすべて、お客様のSNS上の強みを詳細に描き出し、コラボレーションを成功させるために最も関連性の高いお客様を特定することに役立ちます。

クーポンでカスタマーアンバサダーによる販売をサポート

カスタマーアンバサダーでクーポンを使う理由

多くのブランドは、カスタマーアンバサダーに、フォロワーへのインセンティブとしてクーポンを提供しています。

クーポンを活用するメリットは、パーソナライズできることです。クーポンのコードにはカスタマーアンバサダーの名前や特徴的な情報を含めることができます。クーポンのコードが適切に追跡された場合、将来のコラボレーションの予算を成功させるために役立つ非常に貴重なコンバージョンデータを提供します。

クーポンのコンバージョンを追跡

コンバージョンは、カスタマーアンバサダーキャンペーンの主要なKPIの1つです。

ROIが正当なものかどうかを理解するためには、カスタマーアンバサダーによって生み出されたコンバージョンを測定することが重要です。

カスタマーアンバサダーへの報酬

カスタマーアンバサダーへの報酬は、インフルエンサーへの報酬方法とは異なる場合があります。カスタマーアンバサダーが、もともとブランドのお客様であるということは、ブランドを楽しみ、恩恵を受けているということです。そういった特性を生かした報酬にしましょう。

報酬の方法

以下は、ブランドがカスタマーアンバサダーに使用する傾向のある報酬方法の例です。

値引き:キャンペーンに参加してもらう代わりに、カスタマーアンバサダーに商品の割引を提供します。
商品の無料提供:カスタマーアンバサダーに無料で商品を提供し、その対価としてキャンペーンに参加してもらいます。
プレリリース・サンプル:商品が発売される前に、カスタマーアンバサダーにサンプル商品を送ります。この方法では、ロイヤリティの高い顧客からフィードバックを得ることができます。

Klearで実現できること

今回ご紹介した、カスタマーアンバサダーの流れの中で、インフルエンサーマーケティングツール・Klearで実現できることは下記の4点です。

  • カスタマーアンバサダー候補となるお客様のTrue Reach、エンゲージメント指標、フォロワーの属性の確認すること
  • カスタマーアンバサダーにKlearへの会員登録とSNSの紐づけをしてもらうことで、クーポンのコードにカスタマーアンバサダーの名前や特徴的な情報を含めること
  • クーポンのコードが適切に追跡された場合、将来のコラボレーションの予算を成功させるために役立つコンバージョンデータを収集すること
  • Webサイト内の複数のページに追加できるトラッキングピクセルで、キャンペーンから発生したあらゆるコンバージョンを自動的に認識し、すべてのデータを包括的なキャンペーンレポートに集約すること

 

次の章では、インフルエンサーマーケティングキャンペーンの効果測定の方法についてご紹介します。

第5章:キャンペーンの効果を測るへ進む。

※本記事は、「Chapter 4: Influencer Marketing Loyalty Program」を翻訳・加筆修正したものです。

お問い合わせ

Klearについて詳しく聞きたい方は
お気軽にご相談ください。