第3章:インフルエンサーとの契約

インフルエンサーと目標の確認をしながら、適切な契約を結びましょう。

契約の前に計画書を共有する

インフルエンサーマーケティングキャンペーンの計画書とは

候補となるインフルエンサーを選定したら、契約をしますが、その前にインフルエンサーマーケティングキャンペーンの計画書を共有しましょう計画書では、候補となるインフルエンサーに対して、キャンペーンの目的、期待値、ガイドライン、成果物を明確に示します。計画書を契約の前に共有することで、インフルエンサーとブランドの目標を一致させることができます。

計画書が重要な理由

契約書とは異なり、インフルエンサーマーケティングキャンペーンの計画書は純粋にキャンペーンのクリエイティブな目標を示します。キャンペーンの目標を説明する透明性の高い文書を持つことは、長期的かつ持続的な関係を築くために非常に重要です。また、この文書は社内で共有することができ、チームメイトの間での意思疎通を図るためにも役立ちます。

インフルエンサーとの契約書

計画書と契約書の違い

計画書がキャンペーンのコンセプトとクリエイティブ目標の確認であったのに対し、インフルエンサーとの契約書は二者の関係の法的・規制的な枠組みを説明するものです。ブランドとインフルエンサーの責任を記載するだけでなく、「コンテンツを公開する前に確認する」など、事前に取り決めておきたいことも記載しましょう。

契約書に記載すべき内容

契約書はキャンペーンごとに異なりますが、標準的なインフルエンサー契約書には、以下が含まれます。

・名前と日付
・契約の目的
・スケジュール
・キャンペーンの成果物
・支払い条件
・コンテンツの独占権
・規制とコンプライアンス
・競業避止義務と守秘義務
・キャンセルについて
・署名

契約書への署名方法

インフルエンサーとのコラボレーションを開始するためには、契約書に簡単に署名できる方法を用意することが重要です。インフルエンサーマーケティングキャンペーンは、国内で行われることもあれば、国際的なパートナーシップで行われることもあります。直接会って契約ができない場合は、電子署名を活用しましょう。

コンテンツを投稿前に確認する承認制に

コンテンツを承認制にするメリット

インフルエンサーがコンテンツを投稿する前に、ブランド側で確認する承認制を契約に取り入れるべきです。承認制を契約しておくことで、ブランド側の最終的な承認なしにコンテンツが投稿されることが無くなります。

インフルエンサーが制作したコンテンツを確認することで、インフルエンサーと価値観のすり合わせができます。また、複数のインフルエンサーと一緒にキャンペーンを行う場合、すべてのコンテンツに一貫性があるか、キャンペーンの目標が達成されているかを確認することが可能です。

承認制の仕組み

承認制の仕組みは、①コンテンツを承認するための確認の回数を決めます(業界の標準は2回です)。②コンテンツ確認のための納品日を設定します。

インフルエンサーへの報酬

インフルエンサーへの報酬の方法

コラボレーションの最も重要な段階の一つが報酬です。インフルエンサーに公平かつ平等に報酬を与えるだけでなく、すべての報酬がタイムリーに届けられることが重要とされます。

報酬には様々な方法があります。ブランドとインフルエンサーの関係に最適な方法を見極めることが重要です。

1. 投稿1件ごとの単価を決める

2. 長期的なスポンサーシップ契約を結ぶ

3. 試供品をプレゼントする

4. 値引きクーポンをプレゼントする

5.フォロワー数やいいね数を考慮し、支給額を決める

インフルエンサーレートの決定方法

インフルエンサーのレートの決定は難しいです。多くの場合、レートは交渉によって決定されますが、業界の成長とともに基準となるレートが確立されつつあります。

この決定を円滑に進めるために、Klearは予算策定の目安となるインフルエンサーレート一覧を作成しています。

経理と連携をとる

インフルエンサーとの仕事は、フリーランサーとの仕事に似ています。経理部門が処理できないような少額の料金を支払うことになり、締め切りは通常、経理担当者のスケジュールに左右されます。

インフルエンサーとしての活動を開始するにあたり、経理部門と話し合い、支払いに関する障害を理解することが重要です。海外のインフルエンサーと仕事をする場合は、複数の通貨で支払いを処理することになり、さまざまな税金規制の対象となります。

多くのブランドは、インフルエンサーペイメントプロバイダーを利用して、支払いを促進することを選択しています。

インフルエンサーとの契約の前に、キャンペーンの目的、期待値、ガイドライン、成果物を明確に示す計画書を共有することで、キャンペーンの目標の認識をインフルエンサーとの間で一致させましょう。

次の章では、すでに顧客の中にいるインフルエンサー、カスタマーアンバサダーについてご紹介します。

第4章:カスタマーアンバサダーへ進む。

※本記事は、「Chapter 3: Collaborating With Influencers」を翻訳・加筆修正したものです。

お問い合わせ

Klearについて詳しく聞きたい方は
お気軽にご相談ください。