インフルエンサーを見つける

ファッション・テクノロジー・自動車など、カテゴリーを入力。
世界中の国・都市の中から、ターゲットにしたい場所を入力します。

インフルエンサーを、芸能人・パワーユーザーなどに分類して検索
できます。ここでとくに注目すべきなのは、“パワーユーザー”です。

パワーユーザーとは

ここでのパワーユーザーとは、SNS上で一定数以上のフォロワー数を確保しつつ、
でも芸能人や有名人ではない、いわゆる「一般の人」を指しています。

芸能人や有名人ももちろん多大な影響力を持ちますが、パワーユーザーは多くの人にとってより身近な存在として、より直接的な影響をもつと考えられます。

ユーザーを選択すると、そのアカウントのより詳しい分析を見ることができます。
自社ブランドにあったインフルエンサーかどうか確かめましょう!

INFLUENCE:選んだカテゴリーにおけるユーザーの影響力を示しています。
それぞれのSNSアカウントごとにも表示できます。

ENGAGEMENT LEVEL:それぞれのSNSツールにおける、ユーザーのエンゲージメントの平均を算出します。例えばこのユーザーは、ツイートのリツイート数の平均が950、リプライ数の平均は44です。

INSIGHTS:このユーザーの投稿のなかで、どのブランドについて多く述べているかを見ることができます。
この場合は、ZARAとH&Mについて多く発信していることがわかります。
また、かつてこのユーザーが投稿したスポンサー付きの投稿を見ることもできます。

管理・運用する

インフルエンサーを見つけたら、次は彼らとつながり、プロジェクトを運営していくプロセスに移ります。
Klearは、結果の中から選び出したインフルエンサーを、
カテゴリーや場所でセグメント化してリスト化し表示します。

インフルエンサーの投稿や、そのフォロワーとの交流を通して、インフルエンサーが、どれくらい自社ブランドについて述べているのかを一目で見ることができます。
また、同時に、競争相手のブランドについてどれくらい述べているかもわかります。

Klearを通じて、リストに追加しているインフルエンサーとコンタクトをとることができます。
インフルエンサーのリストから、いつでもメッセージを見ることができます。

成果を確認する

それぞれのインフルエンサーがどれくらい成果をもたらしたのか、確認しましょう。
より効果的に次のステップにつなげていくことができます。

インフルエンサー全体が自社ブランドにもたらした、影響の大きさを表しています。
このデータから、KPIやROIを算出できます。

それぞれのインフルエンサーが自社ブランドにもたらした、影響の大きさを表しています。
ここから、ブランドに協力している投稿の内容をみることもできます。

SNSを分析して新しい戦略をたてる

自社のキャンペーンや、ブランド名がどれくらいSNS上で盛り上がっているのか見てみましょう。
ブランド・キャンペーンについての投稿数やその投稿内容を見ることができます。
また、とくにその話題を盛り上げているユーザーは、右上に表示されます。
自社ブランドやキャンペーンに反応を示しているユーザー層を知ることで、より戦略的に動くことができます。

キャンペーンに対する反応を示したユーザーはどの層なのか見てみましょう。
ターゲット層が本当にキャンペーンに反応しているか、性別、年齢、国などで分けた割合を見ることができます。
もし異なる層が反応していることが分かれば、それに合わせた戦略を打ち出すことができます。